サポート

問題を抱えて相談したい場合のいくつかのサポートリソースがあります。

日本XOOPSユーザーズグループ (XUGJ)

 日本XOOPSユーザーズグループは、 Q&A 掲示板でユーザーの質問を受付けています。
 また、 Wiki を設置し、日本語マニュアルやドキュメントの作成を活発に行っています。加えてバグレポートについて議論し、積極的にプロジェクトへのフィードバックを行っています。

Wiki

 WikiにはXOOPS Cubeに関する、ありとあらゆる情報が集積され、管理されています。
 開発に関する情報を得たい場合は、まずWikiを覗いて下さい。

IRC

 IRC (Internet Relay Chat)と呼ばれる、インターネットを利用したチャットシステムで、直接ユーザーのサポートを行います。

バグトラッカー

 報告済みのバグの一覧や修正状況を見ることができます。
 バグトラッカーの詳細に関してはこちらをご覧ください。バグらしき現象を発見した場合、フォーラムでよく話し合うと良いでしょう。

 日本では日本XOOPSユーザーズグループがバグなどの症状について参加者同士で相談し、そのレポートやパッチをプロジェクトに投稿するフィードバック活動を行っています。